ケータイ連絡くんは、保護者の携帯へ確実にメール連絡できます。

導入事例紹介

一斉メール配信で緊急時の連絡網として、また送迎バスの発着案内・園外保育での現在状況などを保護者に発信できます。
お便りや、れんらく帳での伝達方法に携帯メールを組み合わせることで、印刷コストの削減や、手間などを省力化でき、大変便利です。

ご契約者ログイン

ご契約者の方はこちらのボタンから利用者ページにアクセスしてください



ケータイ連絡くんで出来る事

■サンプル
芝みなと幼稚園(サンプル)http://krkun.com/h/90001
ケータイ連絡くん・完成イメージサンプル・教育機関

導入事例







E幼稚園様の場合

新型インフルエンザ時はとても重宝しました。

今年の冬は、新型インフルエンザの流行で頻繁に学級閉鎖が繰り返されました。
その都度、朝は欠席者の連絡を受け、学級閉鎖が決まったら、クラス単位・ご家庭に一斉に電話連絡を行っていたのですが、この携帯連絡くんを活用することで、ご家庭(当園では、約200世帯からの園児をお預かりしています)に瞬時に案内がおわり、また送ったメール案内を保護者が確認したか、の開封確認もありますので、見られていないご家庭に電話をするなど、確実に伝達できるのは本当に助かりました。

その他にも、急な天候不良による園外実習が中止になった場合の案内(体操服・お弁当がいらないなど)も瞬時に出せるので、毎日活用しています。

(年少組:担任K様)


お問い合わせについて

●商品・販売に関するお問合せについて


■日本ソフト開発株式会社   滋賀県米原市米原西23
0749-52-4701
FAX番号:0749-52-3804
※おかけ間違いのないようにご注意ください。
フォーム